モニター体験談(元看護師/女性)セッション3

モニター体験談

A.K.さん(女性・30代・元看護師・主婦)


・3回目セッションの感想

自分でも感じていたが施術前は、肩周りの可動域が狭かった。

横に寝たときに、腕を上げて床につかない。抱っこひもの背中の止め具がなかなかできない。など・・・。

なにより肩凝りがひどい。施術前のボディチェックで腕を真横から頭の上に上げて行くときには、引っかかる感じがあって、1番上まで行くのに無理した感じだった。

それが、施術後には驚くほどとてもスムーズに上がり、違いを実感した。肩凝りもラクになりに、可動域も広がった。

日常で自ら(自己流)肩周りを動かしたり、マッサージしていてもまったく変化なしだったのに、一度でこの変化は嬉しかった!!

セッションを繰り返す中で、鈍感な私でも少しずつだが、違いや変化を感じ、施術後の気持ち良さがいい。次からも楽しみです^_^


(左- セッション前 右- セッション後)

DSCN2753 (1) DSCN2757 (1)

DSCN2752 (1) DSCN2756 (1)


施術者から

カラダの横のラインに働きかける第三セッション。肩、肩甲骨周りが緩み、自然な位置にあります。肩甲骨と腕の動きが上手く連携できるようになり、腕の上げ下げの可動域も大きくなりました。セッション前には少し反り返っていた印象のあった背中が真っ直ぐ綺麗になり、上に伸びています。A.K.さんもセッションが進むにつれ、身体や感覚の変化を楽しんでもらえているようで、私もとても嬉しいです。今回で表層のセッションが終了。次回からは変化の大きくなる深層のセッションになります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中