身体のおベンキョウ、日本語のおベンキョウ

IMG_6281

日本語のベンキョウ始めました!

恥ずかしながら、日本語での解剖学は得意じゃないので、学生に戻った気分で一からおベンキョウです。

この本はおすすめですよ〜。

オールカラーで筋肉の絵はCGで綺麗だし、支配神経に動作、起始から停止部まで分かりやすいのでいい復習にもなります。

もちろんプロメテウスなど本格的なものにはかないませんが、値段からしたらかなりい良い一品だと思います。

解剖学ってやはり身体の基本。

迷った時には、解剖学に戻る時も多い。

だけど人間の身体って複雑で不思議なものだから、解剖学が全てじゃないんですよね。

ロルフィングでも人間同士だから、その間で起こることは直感や感覚的なものってすごい大事。

自分の感覚は最後に信頼できるものだろうし、経験を重ねてそこへの信頼をもっと強くしなければ。

感覚への信頼を大きくする為にも、基本のベンキョウも大切。

ま、単純に解剖学、身体のベンキョウは楽しい!

学生の方や身体の専門家になる人にはおすすめの本です。

(中国医学の本も良かったし、ナツメ社の本好きかも)

解剖学に詳しい方、英語と交換で勉強会に興味ある方募集しています 笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中