耕-Ko Rolfingが提供したいもの

koulogo_01

耕-Ko Rolfingが持つ理念について考えてみた。

(もっと早く考えろよって感じですが 笑)

誰に、何を、どのように提供したいのか?

そんなことを考えながら、メモ帳につらつらと書いていると、

枝分かれ式にいろいろなものが出てきた。

その中で共通していたことは、

「可能性」でした。

ロルフィングで提供している身体の可能性も含めて、

クライアントが持っている様々な可能性に気づいてもらいたい、

そして、その可能性を信じている人を応援していきたいという気持ちが大きいということに気づきました。

ロルフィングを含め、代替医療や伝統医療では、本来身体が持っている力が上手く働くお手伝いをするだけ。

何かを付け加えるのではなく、本来のニュートラルな形に戻りやすい環境を作っていく。

すると、身体が自ら自然な状態に変化していきます。

プロセスを踏みながら、本来持っている可能性に気づく、

そんな可能性の芽をつけるお手伝いをしていきたいですね。

過去の自分を振り返った時に、「あの時にあれをやっておけば、変わってたかもなぁ」ということが一つはあると思います。

その時に一歩を踏み出せるかどうかは、その一歩によって得られる可能性を信じられるかどうか。

僕自身もやってみて失敗したことは数えきれないくらい沢山ありますが、なぜかすっきりした気分になるんですよね。

あとにモヤモヤが残るのは、やらなかった時。

きっと失敗の中でも新しい可能性を見つけられたからかなと思います。

後悔をなくすために、

直感に従って、身軽にトライしていく人が増えたら嬉しいなと思います。

そして、

あなたの身体。

あなたの心。

あなたの信念。

あなたの夢。

それがなんであっても、その可能性を信じる人の為の

耕-Ko Rolfingでありたいと思います。

このシリーズ好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中