【耕-ARTS式 施術法】10回シリーズセミナー

【耕-ARTS式 施術法】 10回シリーズセミナー
初公開!

『10回完結/多様な問題を予防&解消できる施術をマニュアル化』
評価〜施術〜セルフケアまで体系化した誰でもできる施術を知りたいですか?

※ 本気【解剖学】or 【手技】セミナー修了者限定のセミナーです。

解剖学に精通した米国準医療国家資格者が教える【10回完結/体系化した施術シリーズ】です。70年以上前に【筋膜】に注目した米国発祥の整体【ロルフィング】を中心に、米国の最新スポーツ医学、世界各地の伝統&代替医療、米国医師の手技【内臓・神経・リンパ・血管・関節・頭蓋】など幅広いアプローチを統合した施術シリーズを初公開します。講師の佐藤が普段している施術形式をそのままお教えします。

マッサージベッドを使用した【最大4名の少人数制の完全サポートセミナー】です。セミナーのみではなく、月1度の疑問を解消するためのマンツーマンレッスンや、ロルフィングを体感するためのセッション(2回)、参加メンバー限定のフェイスブックグループへのご招待など、あなたの本気に応えるための完全サポートをお約束します。

このセミナーのゴールは、あなたが【10回のセッション(施術)を行うことで、多種多様な問題に対応できる体の専門家になること】です!あなたがこのゴールを達成できるように最後までお付き合いいたします。

このセミナーを修了すると、

【完全体系化された10回のセッションを行うことで、痛みの予防と解消〜姿勢と動きの改善〜運動パフォーマンス向上まで、幅広い効果を出すことができる】

【姿勢と動作の評価→ベッドでの施術→セルフケア&エクササイズまで、全ての流れを学ぶのですぐ実践で生かすことができる】


【アメリカ発祥の整体:ロルフィングとは?】

ロルフィングは米国発祥の全10回のセッションで構成される施術法式です。体全体のバランスを支える【筋膜】を中心に調整することで、【痛みなく動きやすい体作り】をしていきます。ロルフィングは10回完結】で、各セッションに【テーマ(レシピと呼ばれる)】があります。10個のテーマを段階的にこなすことで、体の変化が自然と馴染み、効果が長く続きます。

講師の佐藤は、各国で学んだ多様な施術法と、学んだ知識と経験を試行錯誤し【独自の形で10回シリーズを再構成】しました。筋膜だけでなく、内臓・神経・リンパ・血管・関節・頭蓋骨にアプローチできる施術になっています。ロルフィングでは、施術前後に姿勢と動作評価で体の状態を確認します。セミナー内容は施術(手技)がメインになりますが、各セッションで必要な体の評価、施術後のエクササイズとセルフケアまで、完全マニュアル化/パッケージとしてお伝えさせていただきます。

ベッドでの施術だけでなく、ベンチワーク(椅子に座ってのワーク)や、ムーブメント(適切な筋肉を使うためのエクササイズ)、クライアントさん自身で出来るセルフケアなど、姿勢や動作のクセに気づける&改善できるようアドバイスをしていきます。


【10回シリーズのテーマ】

大きく3つに分かれます(表層・深層・統合)

【表層:1〜3セッション】

第1セッション:自由な呼吸(胸と骨盤周辺)

第2セッション:足と大地の繋がり(膝から下)

第3セッション:カラダ前後のバランス(体の体側)

【深層:4〜7セッション】

第4セッション:中心軸の確立(内転筋群と骨盤底)


第5セッション:内臓空間の広がり(お腹と体の前面)


第6セッション:しなやかな背骨(背骨と体の後面)


第7セッション:首と頭の解放(首と頭部・鼻と口)

【統合:8〜10セッション】

第8セッション:統合(下半身をまとめる)
第9セッション:統合(上半身をまとめる)
第10セッション:統合(全身をまとめる)

セッション例:第1セッションのテーマは【自由な呼吸】

クライアントさんが日頃どんな呼吸をしているか?を評価後に、自由な呼吸に適した体作りをセッションでしていきます。施術後には、姿勢と動作の再評価を行い、呼吸のアドバイスや適切な筋肉を使うためのエクササイズ、クライアント自身でできるセルフケアをお教えします。次のセッションまでに、体の変化が馴染む&クライアント自身が体感することで、次回のテーマに移ることができます。

【詳しくはこちらから→10回シリーズの内容】


【セミナーに対する想い】

これまで多くのクライアントさんとセッションを重ね、試行錯誤を繰り返してきました。10回のワク組みの中で、どの組織にアプローチして、どんな手法を使い、どのような順序で進めていけば、最も効率的で効果が高い施術になるのか?そして、様々な問題を抱えるクライアントさんに対応できる器の大きい施術形式はなんなのか?やっと自分の中でセッションを形(マニュアル化)として発表できるまでになり、ぜひみんなにも共有して役に立てたら!と強く思い、セミナーを開催することにしました。

解剖学や手技のセミナーで共有させてもらったように、筋肉や筋膜のアプローチだけではなく、神経、内臓、リンパ、血管、関節、頭蓋など、各セッションのテーマに沿いながら、幅広い組織のアプローチを組み入れることで、どんな問題を抱えるクライアントさんにも役立てる施術を提供できます。施術前後の体の評価も、各テーマに必要な情報だけ診ることで、評価がシンプルになります。セルフケアやセルフエクササイズもお伝えすることで、クライアントさん自身が健康に興味を持ってもらえるようになります。評価〜施術〜セルフケアまでの流れをマニュアル化したので、誰でも実践で使うことができます。


【参加条件】

本気【解剖学】or【手技】セミナーの修了者

【日程】

2023年1月スタート:月1の開催
(4名限定なので、メンバーが決定次第、詳細を決定します)

【料金】全10回

通常価格:26万9,800円

第1期 特別早割:20万9,800円(2022年9月28日まで)
以降は通常価格になります。

(一括払いが基本となりますが、分割の際はご相談ください)

【募集人数】

4名限定(マッサージベッドを使用する&少人数でしっかりサポートできるように
残席:2


『キャンセルポリシー』

セミナー開始後(第1回の開催日以降)のセミナー不参加によるご返金は難しくなりますのでご注意ください。※ 次期以降への参加権の持ち越しが可能です。


【サポート内容】

・全10回のオフラインセミナー
・月1(計10回)の個人レッスン(10万円相当)
・ロルフィングの特別セッション2回(3万円相当)
・限定価格で再受講が可能
・オデシ制度(セミナー終了後に、希望者は年間VIPサポートの申し込みが可能)


【セミナー内容】

2023年1月:第1回 自由な呼吸

2023年2月:第2回 足と大地の繋がり

2023年3月:第3回 カラダ前後のバランス

2023年4月:第4回 中心軸の確立

2023年5月:第5回 内臓空間の広がり

2023年6月:第6回 しなやかな背骨

2023年7月:第7回 首と頭の解放

2023年8月:第8回 統合(下半身)

2023年9月:第9回 統合(上半身)

2023年10月:第10回 統合(全身)


【このセミナーを受けることをオススメする方】


・施術家としてスキルアップしたい方
・これから施術家として活動したい方
・運動指導に施術スキルを取り入れたい方
・マニュアル化された施術形式を学び
たい方
・多種多様な体の問題に対応できる施術を知りたい方
・施術だけでなく、評価やエクササイズ、セルフケアまで全体の流れを知りたい
・自身を持ってクライアントさんの施術をしたい方


【セミナーを受けるべき10の理由】


1. 米国準医療国家資格者から解剖学に基づいた施術が学べる
2. 筋膜の専門家であるロルファーから筋膜調整&全体バランスを整える施術が学べる
3. 米国医師(オステオパシー)の内臓・神経・血管・リンパ・関節・頭蓋の施術が学べる
4. 世界各地で代替医療の資格を取得した講師から幅広い手技を学べる
5. 評価〜施術〜セルフケアまで、完全体系化された施術だから誰でも実践できる
6. 全国12都道府県・6カ国からクライアントさんが訪れる信頼の施術シリーズ
7. マッサージベッドを使用する最大4名の実践型&少人数サポート
8. 疑問/質問を解消するための月一度のプライベートレッスン
9. 耕-ARTS式を体感できるロルフィングセッション
10. セミナー参加者限定のフェイスブックページで質問し放題


【よくある質問】

・施術経験がないのですが、セミナー内容についていけますか?

はい、大丈夫です!誰でもできるように【評価〜施術〜セルフケア】までをレシピとしてお教えします。もちろん経験を積むことで、施術時間の短縮など効率は良くなりますが、未経験でも十分に実践が可能です。

・現在おこなっている施術に部分的に取り入れたいのですが、可能ですか?

はい、大丈夫です!各セッションにテーマがあるので、クライアントさんの問題に応じて、耕-ARTS式の施術を部分的に取り入れることが可能です。例:呼吸の問題→第1セッションのレシピを行う、など。

・運動指導が専門なのですが、施術を生かすことはできますか?

はい、大丈夫です!耕-ARTS式は、マニュアル化されていて実践に生かしやすいのが特徴です。運動指導を行う前などに行うことで、クライアントさんの運動パフォーマンス向上につながります。


【講師紹介】

米国ロルフ研究所公認ロルファー™(The Rolf® Institute of Structural Integration)
NATA-BOC公認アスレチックトレーナー / NATA-BOC, ATC
ユナイテッドフェロー株式会社 耕-ARTSアカデミー 主宰

米国準医療国家資格であるNATA公認アスレチックトレーナーの資格を持ち、米国メジャーリーグチームを含む多数のスポーツ競技チームで働く。その後、西洋医療だけではなく、カラダを部分的ではなくヒト全体として診る医療に惹かれ、世界34カ国を巡りながら現地で多種多様な代替医療資格を取得。幼少の不登校経験から、身体だけでなく心にもポジティブな影響を与えるボディーワークに目覚める。帰国後には、ランナー専門の治療院で副院長として足/脚に特化した治療に従事。米国のヨガインストラクター資格取得を目指す生徒対象など、年間500時間以上の解剖学講義、ヨガ講師の研修を担当。現在は白金で認定ロルファーとして、多くのプロアスリートやダンサー、ヨガ/ピラティスインストラクター、経営者、カラダの悩みを抱えるクライアントなどにセッションをおこなう。本気【解剖学】セミナー、本気【解剖学】アドバンス、本気【手技】セミナー、解剖学のまなび方WSを定期開催。認定講師の育成も。


Youtube → たがやす解剖学チャンネル
講師の佐藤の雰囲気はこちらから。


あなたが自信を持ってクライアントさんの問題を解消できるように、本気で【耕-ARTS式】をお伝えします。私もあなたと本気で向き合います。分かるまで徹底的にいつまでも付き添います。

楽しく本気で濃厚な時間を共に過ごしましょう!

コメントを残す